テーマ:鍼灸について

気持ち良かったですよ~痰と咳の治療~(2010.3.8に投稿したブログに加筆)

●新型コロナウイルスの感染が疑われる場合は、「帰国者・接触者相談センター(神奈川県)」へご相談ください。 相談の目安 •風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます) •強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある 帰国者・接触者相談センター(相模原市) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

脊椎圧迫骨折について

骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折(こつそしょうしょうせい せきついあっぱくこっせつ)についてお話します。 閉経後の骨粗鬆症の方で、頻度が高いものに脊椎圧迫骨折があります。通常は椎体の前方が潰れた状態で骨癒合します。 明らかな外傷や誘因なくても生じることがあり、骨折が診断されず放置される例も少なくありません。 70歳以上の高齢女性の持続する腰痛…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脊柱管狭窄症について

特異的腰痛とは下肢の痛み・しびれを伴う腰痛のことです。 特異的(とくいてき)腰痛の代表的な疾患の一つである、脊柱管狭窄症(せきちゅうかん きょうさくしょう)についてお話します。この疾患は腰痛の中では腰椎椎間板ヘルニアと共に、ぎっくり腰(急性腰痛)に次いで、当院の来院頻度が高い疾患となっております。 非特異的腰痛についてはこち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍼灸治療と椎間板ヘルニア

鍼灸治療と椎間板ヘルニア ヘルニアは自然軽快(縮小)が期待できるため保存治療が主体となり、発症後3カ月程度はまず保存療法で様子をみてから、手術を検討するという考えが一般的になっています。 昨日投稿した、椎間板ヘルニアについては⇒こちらをどうぞ。 椎間板ヘルニアは自然退縮もあり、鍼灸治療で自然治癒力を亢進させることができます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰椎椎間板ヘルニアについて 

特異的腰痛とは下肢の痛み・しびれを伴う腰痛のことです。 特異的(とくいてき)腰痛の代表的な疾患の一つである、椎間板ヘルニアについてお話します。 この疾患は腰痛の中で、ぎっくり腰(急性腰痛)の次に、当院の来院頻度が高い疾患となっております。 非特異的腰痛についてはこちらからどうぞ。 ヘルニア[hernia] とは簡単に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰痛の分類~非特異的腰痛とは~

●腰痛の分類について 腰痛は大きく急性腰痛と慢性腰痛の二つに分けられます。急性腰痛とは、3ヶ月以内に生じた腰痛または腰椎に由来する下肢症状で活動困難な状態と定義されています。突然、何らかのきっかけにより腰の内部に炎症が生じると、激しい痛みを伴います。これがいわゆるギックリ腰です。 慢性腰痛は3ヶ月以上持続する腰痛と定義され、長年…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

腰痛の原因

当院のホームページに「症状別ご案内」という項目を新たに設け、「腰痛について」の記事を掲載させて頂きました。 本日はその内容をブログの話題とさせて頂きます。 ホームページには、新たにこんなかわいいキャラクターが登場しております 「かなめ・重要な部分」を意味する「要」に「身体や臓器」をあらわす「月」を組み合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足関節捻挫の治療法~テーピング①~

本日は足首の捻挫で当院を受診された方の治療経過をご紹介します。 (ご本人には承諾を得ております) 23歳 男性 平成21年12月29日正午、テニスのプレー中に他人の足の上に乗り、足首を捻った際に負傷する。 1診目 平成21年12月29日(受傷1日目) 受傷当日、整形外科を受診。レントゲン検査を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丸い跡が強く出たのはどちらでしょうか?~吸い玉治療のお話~

ご夫婦で一緒に当院の“吸い玉治療”を受けられる方は、結構おられます。 そしてその中には、互いに丸い跡の濃淡を比べ、何かを競われている方もおられるようです その方々を模倣し、古屋先生私でどちが多くの“お血(疲れた血液)”が溜まっているかを、勝負してみることにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脊柱管狭窄症を克服 ~東京マラソンを完走!!~

昨年11月、大学病院にて脊柱管狭窄症(せきちゅうかん きょうさくしょう)の診断を受けられた方が、12月に当院を受診されました。 そして鍼灸治療等を継続した結果、本年2月27日、東京マラソンにて見事42.195㎞を走り切ることが出来たそうです 完走された方に贈られる、記念メダル 先日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の正直~逆子の治療 続編~

昨日のブログの続きです。 逆子が治った40代の○○さん。喜びの電話を下さった翌週、当院にお越しになられると・・・ 「その次の検診で、再び逆子になっていると言われてしまいました」 診察すると、今回は脚にかなりむくみがみられます。 身体を冷やさないよう努めておられたのですが、二人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆子が治りました

当院のホームページにもご紹介させて頂いておりますが、鍼灸治療で逆子を治しやすい時期は妊娠28週~32週とされています。なぜこの時期が治しやすいかと申しますと、32週を過ぎると赤ちゃんが大きくなる為、お母さんのお腹の中で動きが取りにくくなってしまうからです。 また28週未満では赤ちゃんがまだ小さく、自然に戻る可能性も高いので、慌てて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年5月11日(土)は休診させていただきます。

令和元年5月11日(土)は、 全日本鍼灸学会(名古屋大会) にスタッフ全員で参加する為、休診とさせて頂きます。 大会のテーマは、 『女性のミカタ』 ~Hari-Kyu for women's lives~ です。 今後の診療に役立てるべく、2日間、名古屋にてしっかり研鑽して参ります。 ご迷惑をおか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本鍼灸学会 愛媛大会報告記

こんにちは、長田です。 少し前の事になりますが、スタッフ全員で参加させて頂きました 全日本鍼灸学会 学術大会 愛媛大会についてのご報告です。 日時は5月16日~18日 場所は道後温泉に程近いひめぎんホールでした。 (松山空港からリムジンバスで40分ほどの距離に位置しております。) 今回…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私の主治医

4月20日、草野球の春季大会(2回戦)に参加しました。 この日は若手エースが抑えとして君臨。私は先発ピッチャーで、行けるところまで全力投球で攻める というプランでした。 結果は4イニングを投げ、被安打4、失点1、三振4。 後半2イニングは、若手エースに託し、6対1で勝利。 1点は取られましたが、四死球が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成26年1月19日開催。市民公開講座会場の詳細ほか

昨日ご案内した市民公開講座(無料)の会場についてです。 場所は銀座にございます。 〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18 会場は中小企業会館 の講堂(9F 最大130名収容)です。 交通手段 東京メトロ有楽町線 「銀座一丁目駅」 11出口 徒歩1分        (東京メトロ銀座線  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民公開講座のお知らせ(関東地区5回目)

ご好評により、今年度も明治国際医療大学主催の市民公開講座を、開催する運びとなりました。(関東地区5回目) 今回の講演テーマは 「誰にでもできる呼吸法」-健康で長生きできる秘訣は呼吸法にあり-です。 後半の「今日から役立つ家庭でできるツボ療法」では、 ご自身の身体を使って、実際にツボの位置を確認して頂きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本鍼灸学会 九州大会報告記

こんにちは 長田です。 ブログ初登場ですよろしくお願いします。 先日、院長がブログでお知らせしましたが、6月8~9日にスタッフ全員で 全日本鍼灸学会学術大会 九州大会に参加させて頂きました。 場所は福岡空港から地下鉄で10分ほどの距離に位置するアクロス福岡。 この市街地に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成25年6月8日(土)は休診させて頂きます

平成25年6月8日(土)は 当院スタッフ全員で 全日本鍼灸学会(九州大会)  に参加する為、休診させて頂きます。 今後の診療に役立てるべく、2日間、福岡市にてしっかり研鑽して参ります。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。 市…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

皆様より嬉しいお言葉を頂戴しました。

以前より、このブログでもお伝えしておりました市民公開講座は、お陰様で74名の方に出席頂き盛会となりました。 アンケートには参加いただきました皆様より温かいお言葉を頂戴しましたので、 ほんの一部ですが、ご紹介させていただきます。 私も看護師をしていて、予防は大切だと思っており、今後の患者さん…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

市民公開講座開催のお知らせ

先日お知らせいたしましたが、明日、銀座にて私と長田先生の母校である、明治国際医療大学主催の市民公開講座が開催されます。 現在、64名の参加申込みを頂いております。 まだ席に余裕がございます。 当日、予約なしの参加でも結構です!! 急遽都合がつくようになられた方、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成25年1月13日(日) 鍼灸師・鍼灸学生の方対象~研修会のお知らせ~

来る平成25年1月13日(日)に「第51回たには会関東支部研修会」が実施されます。 会員以外の方の参加も受け付けております。 鍼灸業界の方、その他の医療関係者および学生の皆さんも奮ってご参加頂ければ幸いです。 なお、平成25年1月13日(日) 13:00~14:40に参加無料の市民公開講座も 開催させて頂きます{%右矢印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成25年1月13日(日) 市民公開講座 会場の詳細と講演の要旨

昨日ご案内した公開講座(無料)会場の詳細と講演の要旨です。 たには会関東支部「市民公開講座」 要旨(レジュメより抜粋) 東洋医学の養生の智慧に学ぶ ‐ツボ療法で日々の生活に張りを‐ 明治国際医療大学教授 矢野 忠先生  鍼灸医療は、誰もが生まれながらに持っている治癒力を重視し、 その力を発揮させる豊富な智慧を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成25年1月13日(日) 東洋医学の養生の智慧に学ぶ~市民公開講座のお知らせ~

おかげさまで私と長田先生の母校、明治国際医療大学主催の市民公開講座を 今年も開催する運びとなりました。(関東地区4回目) はるばる京都から、母校の教授がお越しくださいます。 どなたでも無料でご参加頂けます 折角の機会ですので、皆様お誘いの上ご参加頂けると有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のお疲れは今年のうちに!!

本年も残すところ半月となりました。皆様いかがお過ごしですか 『今年の汚れは今年のうちに』そんなCMがありましたね。 当院も12月に入り、少しづつ大掃除をはじめております 背の高い東海先生は高いところのお掃除も楽勝です{%チョキwe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鍼灸治療のおかげで・・・

3月25日に、草野球の春季大会初戦がありました。 この日は若手エース不在で、私が全イニングを投げきれるかどうかが課題でした。 打たせて捕る、“省エネ”投法を試み、いきなり初回に2点を失った時は、 マウンドで泣きそうになりましたが・・・・(冗談です) 5回を完投し、被安打2、四死球1、失点2、三振…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいスパイクを購入しました。

私の草野球選手生命も、残り僅かな気がいたしますが・・・・ ついつい、特価品に目がくらみ、新しいスパイクを購入してしまいました これで、税込1980円(+P皮 800円)は破格ですよね。 以前のスパイクは、10年以上は軽くお世話になりました。 果たして、このスパイクがボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老いない体をつくる ~県民公開健康講座のお知らせ~(明日6日開催)

以前より、治療院には掲示させて頂いておりましたが、平成23年11月6日(日)に県民公開健康講座が開催されます。 開催時間:14:00から16:30まで(13:30開場) 入場無料 先着150名 演題は、がらだにいい話 『老いない体をつくる』-運動・治す・防ぐ・若返る-です。  講師: 中央大学教授 湯浅 景元(ゆあさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肘関節内側の痛みに対する鍼灸治療

先日のブログ“いざ出陣!!”にも書かせて頂きましたが、10月23日に野球の大会(3回戦)が行われました。 お陰さまで結果は、5対4の劇的なサヨナラ勝利    1 2 3 4 5 6  計 A  0 0 1 0 0 3   4 W  1 0 0 3 0 1×  5 私は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お腹の調子は健康のみなもと-はり・きゅうで胃腸も元気ー ~市民公開講座のお知らせ~

12月11日(日)に、銀座にて私の母校である明治国際医療大学主催の市民公開講座が開催されます。 日時 平成23年12月11日(日) 10:00~12:00(9:30より受付) 内容 ①「お腹の調子は健康のみなもと-はり・きゅうで胃腸も元気ー」(60分)  便秘や下痢、ストレスとの関連などについて講演いただく予定。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more