富山ホワイト!? ~ラーメン処とんまる さん~

富山県で生まれたご当地ラーメンの一種で比較的黒いスープのラーメン屋を総称して“富山ブラック”と呼ぶそうです。
詳しくはウィキペディア

①1955年頃、富山市中心部で富山大空襲の復興事業を行っていた食べ盛りな若者たちの昼食として
②汗をかく肉体労働者のための塩分補給として
醤油を濃くしたスープのラーメンを作ったのが起源。徐々に浸透していくことになる、とあります。

折角富山に行くのならと、私も富山ブラックを堪能しようと思ったのですが・・・
ネットで調べると「兎に角しょっぱい(塩辛い)」とか、「味を薄めるために、ライスと一緒に食べるべし」等々、賛否両論のご意見が寄せられていました。

その中で、私の心を射止めたのは・・・
画像
言葉ではその真逆を意味する“富山ホワイト”の文字

短い昼休みを利用して、学術大会会場から走ってお店に向かいました
画像
ここは 越中食彩 にぎわい横丁 内にある、ラーメン処とんまる さん

ホワイトというだけあって、スープは真っ白。とんこつベースなのですが、「スープを作る段階で、99.9%の豚の油を取り除きました」とあります。
画像
通常、“油多め・麺固め”が基本の私には物足りないかと思いきや、これはこれであっさりスープが美味でした。

麺は細めんストレート。具材は、半熟卵、チャーシュー、青ネギ、のり、きくらげ、めんま、焦がしニンニク。

ラーメンを注文すると、おにぎりがサービスでついてきました


店内には、色紙に色々な言葉が掲げられています。
画像

ゆめが 夢をよぶ

出来ない理由を 言わないで 動けば変わる

自分が相手にしたことが 自分に返ってくる



あっさりとんこつスープ。“こってり感”が苦手な人には、お薦めのラーメンです

富山に旅行されたときは、お立寄り下さい。
地図こちら

ただし開店時間は11:00~15:00。スープがなくなり次第終了です。

夜は串揚居酒屋に変身するようなのでご注意を

小高鍼灸院 接骨院
P Cサイトはこちらからどうぞ
携帯サイトはこちらからどうぞ

小高

この記事へのコメント

sagaminomado
2010年09月28日 06:40
今度試してみます。
さがみのまど
2010年09月28日 06:43
おいしそうですね。
試してみたいけど、富山市総曲輪までいかなくて試せないのですね。
2010年10月22日 13:16
さがみのまどさん
そうなんです。相模原からは少し遠いですが、Maxとき&はくたか号を利用すれば日帰りでも楽しめますよ。お高いラーメン代になってしまいますが・・・

この記事へのトラックバック