清里観光

こんにちは古屋です
残暑が厳しくまだまだ暑い日が続いていますね
私も暑さを避けるべく、治療院の夏休み期間中に山梨県の実家に帰ってまいりました
実家は北杜市内で、清里の近くにあります。
毎年夏に帰るとソフトクリームが食べたい衝動にかられるんですよね今回も清里へソフトクリームを食べに行きつつ観光もしてきましたので、そちらをご紹介したいと思います


吐竜の滝(どりゅうのたき)
マイナスイオンを全身で感じられる清里随一の癒しスポットとなっております。近くに駐車場があり、そこから滝までは林の中の遊歩道を歩いて十分位で行けます。滝は落差10Mで穏やかですが、岩間から絹糸のように流れ落ちる神秘さから、竜の吐いた水のようだと「吐竜の滝」と名づけられました。滝の周りは真夏でも涼しく感じられたので、暑さをしのぐにはもってこいの場所です。
画像



清泉寮(せいせんりょう)
初めは研修宿泊施設が建てられたのですが、現在は草原の中にレストランやお土産屋さんなどが建ち並んでいます。その中で売られているソフトクリームが絶品なんです。新鮮なジャージー牛の生乳を使っていてとても濃厚で、色も黄色みがかっています。ただ少し溶けやすのが注意点ですね。私はいつも手がベッタベタになります。
画像

画像



サンメドウズ
清里一高い場所にあるサンメドウズは、冬場はスキー場なのですが、夏場も展望ポイントとしてリフトを運行しています。眼前には日本百名山に数えられる山々が広がり、抜群の眺望や山野草を楽しめます。
リフトは二種類あり、パノラマリフトでは標高1,900mの山頂は、富士山や南アルプス、秩父連峰などの山々を一望できる絶景ポイントへ行けます。フラワーリフトでは、ゆっくりと登るリフトから、足もとに広がる一面の花畑の美しい眺めを楽しめます。8月上旬~9月中旬がユリの見ごろとなっております。
画像

画像


清里は夏は避暑地として、冬はウィンタースポーツの場として一年を楽しめる魅力溢れるスポットとなっております。オシャレなペンションや自然に囲まれたレジャー施設もありますので、興味のある方はぜひ一度いらしてみてください

小高鍼灸院 接骨院へームページ
こちらからどうぞ

古屋

古屋 茂晃先生は、現在、山梨県北杜市長坂町夏秋951-3 にて開業されています。
コンディショニングセンター白樺鍼灸整骨院ホームページこちらからどうぞ
高速道路「長坂IC」から南に500m。TEL 0551-45-9078
八ヶ岳のふもとに位置し、甲斐駒ヶ岳を望む大自然の中で皆様の健康をサポート

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック