目パチパチはダメ~正しい点眼~

突然ですが皆さんは目薬をさした後、目をパチパチさせますか
それとも・・・・
3月22日の 毎日新聞【石塚孝志氏】にこんな話題がありました


医薬品メーカー、ファイザー(東京都渋谷区)が緑内障患者など、病院で複数の目薬を処方された経験のある40~60代の男女1200人を対象にインターネットで調査を行ったそうです。

点眼後の行動

①「目をパチパチさせている」・・・43.3%(最も多い)
②「しばらくの間、目を閉じている」・・・30.2%
③「しばらくの間、目を見開いたままじっとしている」・・・15.1%など
④「しばらく目を閉じて、目頭を軽く押さえる」・・・5.8%


それではここで問題です。上記の①~④中で正しいのはどれでしょう


「目をパチパチさせる」人の88.3%は「目薬が目全体や患部に行き渡ると思うから」と答えたそうです。

試しに、当院に来院される方にも同じ質問をさせていただきましたが、ほとんどの方が「目をパチパチさせる」でした
けれどこの方法は、残念ながら薬が外に流れ出てしまい、十分な効果が得られないとの事です。
中には「目薬をさすと、いつも目薬の味がします」と笑顔で話される方もおられました
思いっきり、のどに目薬が流れている証拠ですよね


ですから正解は④の「しばらく目を閉じて、(薬が鼻やのどに流れないよう)目頭を軽く押さえる」です。
②も間違いではありませんが、ベストは④となります。

新聞記事の表題 <目薬>目パチパチはダメ 正しい点眼5%

ちなみに、目薬の1滴は、目の中にためることができる適切な量ですが、
33.5%(3人に1人)が2滴以上さしており、さし過ぎだったそうです。

また、2種類以上の目薬を処方された場合、約5分以上の間隔を空けていない人も37・2%おられたそうです。

皆さまのお答えは、如何だったでしょうか

画像
正しい目薬のさし方こちらからどうぞ(上記画像は参天製薬さんのサイトより拝借)

小高鍼灸院 接骨院

小高

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー レンズ

    Excerpt: 目パチパチはダメ~正しい点眼~ 小高鍼灸院・接骨院のスタッフblog/ウェブリブログ Weblog: オークリー レンズ racked: 2013-07-05 20:07